木造高耐震プレカットシステム「NK工法」 門型フレーム

狭小地・狭小住宅 門型フレーム工法 『うなぎの寝床』とは良く言ったものです。
都心部における不動産事情は、限られた敷地を更に細かく分割して戸建住宅用地として活用しているケースが多く見られます。こういった狭小地での車庫つきマイホームは、木造住宅における長年の課題でした。
これまで鉄骨でなければ実現できなかったプランでもNK工法の門型フレームなら木造3階建ても可能となります。 1階に車庫を確保することで不動産としての利用価値も高まり、有効な土地活用ができるようになります。

関連資料
門型フレーム施工例

N-GATE(門型フレーム)

狭小地・狭小住宅 門型フレーム工法

自由設計なので思いのままの間取りが可能

骨組の余りある剛性が家屋前面の開口面積を飛躍的に広げました。

NK工法では余りある剛性に基づき大スパンの開放的な間取りを可能にしました。
NK工法による剛性は国土交通省の定める品確法(住宅品質確保の促進等による法律)の住宅性能表示制度において最高レベルの評価を得ております。

門型フレーム工法によって大型乗用車が2台入る駐車場のビルトインも可能!

門型フレーム「N-GATE」はスパンが通常2間半(4,550m/m)、最大3間(5,460m/m)飛ばせるので大型乗用車が2台入る駐車場のビルトインも可能です。

狭小地・狭小住宅 門型フレーム工法 最大5,460m/mの開口を許容応力度計算で梁端部せん断とたわみを検討
梁背は変更可能
狭小地での威力を発揮します。 木質ラーメンのメリットとして建物重量が軽減され基礎工事も大幅に削減します。 NK工法による門型工法は門型フレーム(曲げ変形を考慮した扁平の柱及び梁)を使用して鉛直構面の耐力要素とし、許容応力度計算に基づく構造上の安全性を確認したものです。

門型フレーム工法によって狭小地での自由度の高いプランニングが可能に

狭小地・狭小住宅 門型フレーム工法 今までは費用の高い鉄骨や工期の掛かるRC混合でしかできなかった駐車場がビルトインタイプの3階建てなども、門型フレーム工法では、コストが安く工期の短い木造で建てることが可能になります。 木造で壁量に関係なくビルトインが可能になることで、壁量を確保する為に玄関ドアを無理やり小さくしたり掃き出しのサッシを小さくしてプラン上あまり見栄えのしないものにやむなく変更する必要もなくなりました。 譲住宅地においては、区割りの際駐車場スペースを確保しなくてはならず、その分区画の数が少なくなりますが、木造で駐車場のビルトインが壁量に関係なく可能になれば、小さい区画でより多くの区割が可能となります。

許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|お問合せ 許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|物件を見る

許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|プレカット
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|NK金物
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|許容応力度計算
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|構造用集成材
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|ハイブリッドトラス
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|門型フレーム
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|外壁パネル
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|外張断熱
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|スチール天井下地 ケイテン
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|狭小地建て起し工法
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|篠山プレカット工場見学
許容応力度計算・高耐震接合金物・集成材による「NK工法」|関連書類/資料閲覧